【商品紹介】HOYT PRO COMP ELITE

今日はHOYTのプロコンプエリートの紹介です。

軸間が37インチ40インチの2つのモデルがあります。
カムはスパイラルXカムとGTXカムの2種類があります。
2013年発売で、定価はいずれも198,000円です。
翌年に軸間の短いプロコンプエリートFXが発売されました。

2015年に通常の37インチ、40インチモデルが廃盤になり、翌年にFXも廃盤になりました。

 

これはかつて一世を風靡した弓ですね。
世界大会の上位選手がみんなこの弓を使っていたなんてこともありました。
国内でも、半分以上がこの弓を使っていた時代がありましたね。

私が最初に買ったのがFXで、全日で優勝したときの弓でもあります。
その時の賞品でポディウムXエリートを貰ったので、あまり長い期間は使っていませんが。

 

現行のプリヴェイルと比べると、調整機構などで差はあるものの、今でも十分通用する性能があります。

ダンパーをリムに挟まない、エアショックや、スタビライザーをハンドルの内側に取り付けるブッシングが付いたりと、新しい機能が搭載されたモデルです。
そして、そういう目新しい機能が付いているにも関わらず、設計のコンセプトはシンプルで王道を行くものです。
見た目もかっこいいですしね笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top