ゴルフに行ってきました!

いつもアーチェリーに関するブログを書いていますが、今日は気分を変えて全く別の記事を書きたいと思います。
私は趣味でゴルフを初めて1年ほどになります。
練習は月1〜2回なので、ほとんど初心者のようなものですが笑

そこで今日は、京都の宇治田原カントリークラブに行ってきました。
スコアは、119といつもと同じくらいの良くもなく悪くもない感じでした。
ティーショットやパターは良かったのですが、アイアンが左に行きだしたのとウェッジでトップする事が多く、スコアが伸び悩みました。
アーチェリーとは違ってゴルフは楽しみでやっているので、あまりスコアは気にしていませんが、もう少し上手くなりたいですね笑

話は変わりますが、ゴルフとアーチェリーには共通点があると思います。
どちらもフォームが非常に重要なスポーツで、正確性を競います。
アーチェリーは雨風が無ければ単純に毎回同じ動作をするスポーツですが、ゴルフでは傾斜があったり使うクラブによってフォームが変わったりします。
そういう点ではゴルフのほうが応用力が必要で、難しいでしょう。

ですのでそういうゴルフでの経験は、アーチェリーでイレギュラーが起こった時の対応力や、フィールドでの適応力にプラスになると考えています。
実際に役立つのは微々たるものかもしれませんが、アーチェリーをしているだけでは得られない経験はあるはずです。

アーチェリーは同じ動作をするだけのスポーツだから、それだけをしていればいいという指導者や考えもあるでしょう。
ただ、私は他にも様々な経験をし、そこから得られた技術をアーチェリーに集約していく事が重要だと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top