株式会社アシストロード創立

いよいよやってきました。
本日11月22日は株式会社アシストロードの創立日になります!

私が最初に法人を立ち上げたのは5年前の高校3年生の時でした。
それからアーチェリー事業を細々と続けながら、大学生活、社会人生活を送ってきました。
大学の時はアーチェリーが、社会人になってからは仕事がメインになっていたので、今までは事業を大きく拡大させようと動くことはあまりありませんでした。
ですがこれからはこのアシストアーチェリーの事業をメインにしていきます。
今日はその切り替えの1つの区切りだと感じています。

 

今はまだ中古品の買い取り、販売しかできていませんし、その数も多いとは言えません。
最低でも今の何十倍もの商品量にしていって、中古品が誰でも簡単に手に入る状態にしていきたいです。
それにショップ関連だと、新品の取り扱いも行っていきます。
高い道具は他のショップでも買えるので、アシストアーチェリーでは安くて良い物をどんどん仕入れていく予定です。

アーチェリー用品=高い」というイメージを変えていく事で、アーチェリーを始めるための敷居を低くしていきたいのです。
これは5年目にNPO法人アシストアーチェリーを設立した時からの、企業理念のようなものですね。

そしてその理念に基づき、これからはアーチェリー教室を開催しますし、将来的には射場の運営も行う予定です。
ショップ事業で道具面の敷居を下げ、教室や射場運営で環境面のサポートをしていくという事です。
これからそのためにどんどん事業を進めていきますので、皆さんのご利用をお待ちしております!

 

利用者の人生(ロード)をより良くするために支援(アシスト)する会社、アシストロードをこれからよろしくお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top