仕事道具を紹介します(Chromebook)

みなさんはChromebook(クロームブック)というパソコンをご存知ですか?
日本ではあまり馴染みのない端末ですが、私はほとんどの仕事をこのクロームブックで行っています。

クロームブックとはパソコンの一種で、グーグル独自のクロームOSというOSで動いています。
OSとは、WindowsやMacのようなパソコンの基本となるソフトの事ですね。

 

欠点
・基本的にGoogle Chromeというブラウザしか使えません。
・Windowsでしか動作しないソフトなんかも使えないので、エクセルやワードなんかも使えません。
・ストレージが16GBや32GBと少ない

 

このように欠点を書くと何もできないパソコンのように見えますが、ちゃんと利点もあります。
利点
・Chromeブラウザしか使えない代わりに、ウイルスに感染する事がありません。
・エクセルやワードの代わりに、Googleスプレッドシート、ドキュメントなどのオフィス系のサービスが使える。
・ストレージもGoogleドライブというクラウドサービスに保存できる
・値段が安い
・アンドロイドアプリが使える
・数秒で起動する

 

どうしてもWindows用のソフトを使いたいという場合を除けば、このクロームブックがあればなんでもできます
ネットサーフィンや、動画の視聴は問題なくできますし、ホームページの作成やオフィスを使った仕事もできます。

ちなみに私が使っているのはサムスンのクロームブックです。
画面はタッチパネル式になっていますし、筆圧感知機能がついたペンも内蔵されています。
最近ツイッターで投稿している絵もこれで書いています笑

それに画面が360度回転するので、タブレットのようにして使うこともできます。

 

私が使っているタイプの他にも、タッチパネルやタブレットモードのような機能を省いた安いモデルもあります。

安くて使い勝手も良いのでおすすめです!

“仕事道具を紹介します(Chromebook)” への2件のコメント

  1. アバター
    澤田佳明

    時代を感じますね^_^
    この先、宅配サービスはドローンになり、荷物を狙う盗賊がアーチェリーを悪用するかも(・・;)

神 省吾 にコメントする 返信をキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。