フィールドに力を入れる理由

私がフィールドを始めて、そろそろ1年が経ちます。
ここ1年はフィールドをメインに試合を組んできました。

去年はフィールドのやり始めと、ターゲットの不調が重なってしまい、思うような結果は残せませんでした。
しかし今年はフォーム改造が進んできて、やっとそれなりのスコアが出せるようになってきました。
次は5月3日の白梅杯、そして5月17日からは全日フィールドがあります。

 

なんで私がそんなにフィールドに力を入れているかというと、1番は全日フィールドの開催が今後ずっと滋賀県だからです。
会場は奥伊吹スキー場で、当ショップから1時間半くらいで着くので、日帰りで参加できます。(山奥なので県内でもそこそこはかかりますが笑)
全日本の試合がこんな近くで、しかもずっと開催されるとなれば、出るしかありませんよね笑

 

でもこんなに恵まれているのに、滋賀県でフィールドをやっている人は私しかいないのが現状です。
リカーブもコンパウンドも、全員ターゲットしかしないんですよね。

なので今年の全日フィールドも、開催県ながら出場するのは私1人です。
今後ずっとそのままだと寂しいので、私が先陣を切って、滋賀県にフィールドを広めようという狙いもあります。

我がアシストアーチェリークラブでも、積極的にフィールドを勧めていきたいですね。

 

と、これだけフィールドの事を語ってきましたが、明後日はターゲットの試合に出てきます笑
去年、フィールドに熱中しすぎて、全日ターゲットや、社会人ターゲットの申請点が全くないもので。

“フィールドに力を入れる理由” への2件のコメント

  1. アバター

    距離や、勾配に変化があるフィールドは、スコープ基準を的のどこにあわせるのか?疑問に思います。

    1. 神 省吾

      サイトは基本的に、常に中心を狙います。

      そして、距離や勾配によってサイトの上下位置を変えることで合わせます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top