リカーブとコンパウンドを同時にやる理由②

一昨日のブログで、私がリカーブとコンパウンドを同時にやっている理由を紹介しました。
今日はその続きを書いていきたいと思います。

 

前回は両方やることで、お互いがお互いにいい影響を与えるという事を書きました。
もちろんそれが大きな理由で、自身のレベルアップのために両方やっているのは間違いありません。
ですが、私はそれより大きな理由が1つあります。
それは「楽しい」という事です笑

 

やっぱりスポーツをする上で、楽しさと言うのは欠かせませんよね。
リカーブをやって、コンパウンドをやって、ベアボウもやる。(ベアボウはまだやってませんが)
ターゲットもインドアもフィールドも3Dも全部楽しむ。
何だか全力でアーチェリーを楽しんでいる感じがしませんか?笑

1月のインドアの試合で、同じ日に両方の種目で出場したことがありますが、新鮮で面白かったですね。
またそういう機会があれば、やってみたいと思います。

 

他にもショップや教室をやる上で、道具や射型について理解を深めたりするなどの理由はありますが、やはり楽しさというのが1番大きいですね。

今は時間的な余裕が無いので、もう少し後にはなりますが、ベアボウもやる予定です。
ベアボウの知識はあまりないので、想像でしかありませんが、おそらくリカーブやコンパウンドの比ではない程難しいと思います。
サイトは無い、クリッカーも無い、スタビライザーも付いてない。
そんな状態でスコアを出すには、相当頭を使って、体の感覚を研ぎ澄まさないといけないはずです。

それを習得すれば、私がメインにしているコンパウンドにも大きなプラスになるはずです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top