【商品レビュー】AVALON TEC ONE リカーブサイト

当店では近々新品の取り扱いを開始する予定です。
ですので今後、定期的に商品のレビュー記事を書いていこうと思います。

記念すべき第1回目の商品は、「AVALON(アバロン)のTEC=ONE リカーブサイト」です。
トップ画像のように、本体、サイトピン、六角レンチ、ケースなど、一般的なサイトと同じような付属品になります。

まず調整方法から。
上下の動かし方は、ダイヤルを回せば10分の1回転ずつクリックしながら回ります。
一気に動かしたい場合は、サイトブロックの側面にある丸いボタンを押しながら上下させれば大丈夫です。
左右はサイトブロックについているダイヤルを回せば、クリックしながら動きます。
シブヤのアルティマサイトなどと同じ方法ですね。

収納方法については、サイトピンがブロックから外れるタイプになっています。
そしてサイトピンの固定方法は、2つのナットで挟むような形になります。
ですのでサイトピンを正面に向けるのは、多少難しくなるでしょう。

ここまで特に悪いところは無かったのですが、唯一気になったのが音です。
弦を弾いた時にネジが緩んだような音がするのです。
いろいろ試してみた結果、原因はサイトブロックを大きく上下させるためのボタン、をロックするネジだと分かりました。
写真にあるこの小さなイモネジです。

これを締めていれば音はしないのですが、それだとボタンを操作することが出来ないのでサイトを大きく上下させることが出来ません。
地道にダイヤルを回すしかなくなります。
かといってイモネジを緩めていると、音が鳴るので困ります。

 

あとは性能には関係ありませんが、ケースがセミハードと言えるくらい、しっかりした作りになっています。
そのせいで、ケースのファスナーが少し閉まりにくかったです。
コツはケースをしっかり閉じた状態で、ファスナーを動かすことですね。

 

少し音が気になりましたが、全体的にしっかりした作りになっています。
動きもスムーズですし、かといって勝手にズレたりはしません。

販売価格は送料、消費税込みで7900円とリーズナブルで、値段に対しては、十分良い商品だと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top