サイトを改造しました

改造と言っても、変な物を付け足したりしたわけでは無く、左用のサイトを右用にしただけです。

ことの発端は、私の父がコンパウンド用のサイトが欲しいと言い出した事でした。
父はコンパウンドを始めたばかりで、まだ近射しかしていません。
今まではリカーブ用のサイトを使っていたのですが、距離を射つ前にコンパウンド用のサイトが必要になったのです。

そこで今回仕入れた商品の中にAVALONのTECーXという左用サイトがあったので、それを右用に改造して使うことにしたのです。
最初は左用を反対向きに付けて使うという話だったのですが、目盛りが逆になるので改造することにしました。

 

まず、AVALONのサイトのレビューからいきましょう。
当店での販売価格はまだ詳しく決まっていませんが、15,000円は下回る予定です。
私は、値段の割にしっかりした作りになっているなという印象を受けました。
ぐらつきもありませんし、サイトを動かすためのツマミもスムーズに動きますし、クリックもしっかりしています。
調整機能も一通り揃っていますし、文句を付ける場所が見当たりませんでした。

ただ少し重たいので、それだけが気になる点でしょうか。
後は耐久性がどんなものなのかによりますが、初心者や中級者はもちろん、上級者でも十分使えるレベルの品質があるように思います。

そして、このサイトは、全てのパーツが左右兼用なのです。
エクステンションやマウントブロックまで、左右どちらでも使えるようなデザインになっています。
これは生産上の効率化の結果でしょうが、分解さえできれば左用を右用にしたりできるという事です。

分解自体はネジを緩めるだけでほとんどいけるのですが、一箇所だけネジではない所がありました。
サイトブロックを固定するための棒を抜く作業です。

写真に黒い丸があると思います。
これがネジではなく、パイプを突っ込んであるだけなのです。
ですので、このパイプとちょうど同じ太さの針金をあてがい、ハンマーで叩いて外しました。

 

今回は私の身内が使うのでこんな改造をしましたが、みなさんは真似しないようにして下さい
小さいパーツがあるので無くしたり、パイプを抜く時にサイトを傷つけたりする恐れがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です